×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

EVENT

サイエンスカフェはりまNo.22
「星と惑星ができるまで」


内容
 私たちが住む地球や、太陽、その他の惑星がどのように作られたか?この疑問を解き明かす方法の一つが、今まさに星や惑星が作られている場所を望遠鏡で観測することです。
 どのような方法で観測するのか?その結果どのようなことが分かってきたのか?近年の研究で明らかになり始めた、星と惑星の生産工場の姿をゲストに紹介していただき、私たちの時間的空間的立ち位置について、一緒に考えてみませんか?

ゲスト: 高木 悠平さん (兵庫県立西はりま天文台研究員)

日時: 2013年2月23日(土) 15:00〜17:00
場所明日香 高砂店(高砂市高砂町朝日町2-6-10)
【TEL】 079-442-8080
アクセス: 山陽電車 高砂駅から北へすぐ

定員: 30名程度
(ご案内できる人数に限りがありますので事前にお申込みください)
参加費: 750円(ケーキセット代)
申し込み・問い合わせ: 神戸大学サイエンスショップ
【e-mail】scicafe@radix.h.kobe-u.ac.jp 【FAX】078-803-7979
(電話はFAX番号と同じですが、担当者が不在の場合もありますのでご了承ください)

主催
 サイエンスカフェはりま
後援
 高砂市、高砂市教育委員会
協力
 ひょうごサイエンス・クロスオーバーネット
 神戸大学サイエンスショップ
 三菱重工業株式会社 高砂製作所

★チラシのダウンロードはこちら★