×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

EVENT

サイエンスカフェはりまNo.26
ビジュアルで計算結果を理解しよう!
〜スパコンだけではダメなんです〜


内容
 スーパーコンピュータ(スパコン)はシミュレーションを行う道具。でも、シミュレーションは複雑な方程式を解くものであって、結果は数値でしか現れません。そこで”見える化”というプロセスが必要です。ロケットのイオンエンジンの噴出の仕方や、車の抵抗となる空気の流れ、雲の動きなどのシミュレーション結果をわかりやすく映像にすることで、計算結果の理解が深まります。
 単なるコンピュータグラフィックスではなく、計算に基づいた自然現象を”見える化”する技術を紹介し、今後、どういった可視化技術ができたらいいか、どんなシミュレーション映像があると生活が便利になるか、など未来の技術についてみなさんと考えてみたいと思います。

ゲスト: 小野 謙二さん  (理化学研究所 計算科学研究機構

日時: 2013年11月30日(土) 15:00〜17:00
場所明日香 高砂店
 高砂市高砂町朝日町2丁目6-11 【TEL】079-442-8080
アクセス: 山陽電鉄高砂駅下車 北に150m

定員: 30名程度
(満席時はお断りする場合があります。できるだけ事前にお申し込みください。)
参加費: 800円(ケーキセット代、アイスは+50円)
懇親会: カフェ終了後、引き続き明日香にてゲストを囲んで懇親会を開催します。参加費 2500円程度(こちらも希望される方はできるだけ事前にお申し込みください)。

申し込み・問い合わせ: 神戸大学サイエンスショップ
【e-mail】scicafe_at_radix.h.kobe-u.ac.jp ( _at_ は @ に変えてください)
【FAX】078-803-7979 (電話はFAX番号と同じですが、担当者が不在の場合もありますのでご了承ください)

主催
 サイエンスカフェはりま
後援
 高砂市、高砂市教育委員会
協力
 ひょうごサイエンス・クロスオーバーネット
 神戸大学サイエンスショップ
 三菱重工業株式会社 高砂製作所

★チラシのダウンロードはこちら★