×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

EVENT

サイエンスカフェはりまNo.32
きのこ観察会


内容
兵庫きのこグループの平山さんをゲストに迎え、きのこ観察会を行います。
きのことはいったいどんな生きものなのでしょうか?
姫路にはどれくらいの種類のきのこがあるのでしょうか?
毒きのこと食べられるきのこの違いは?
きのこにまつわる様々なお話を伺いながら、自然観察の森を案内していただきます。どんなきのこが見つかるでしょうか?
平山さんが発見された新種のきのこ「オオオニテングダケ」も見つかるといいですね。盛夏の1日、都会の喧騒を離れ森林浴も楽しみながらきのこの不思議な世 界、多様な世界を垣間見てみたいと思います。

ゲスト
平山 吉澄さん
(兵庫きのこグループ)

日時
2014年7月13日(日)13:00〜15:30(雨天決行)

場所
姫路市自然観察の 森ネイチャーセンター集合
姫路市太市中915-6 tel : 079-269-1260

アクセス
JR姫路駅北口(北(3))から神姫バス37系統太市(おおいち)行き、「自然観察の森」下車

定員: 30名程度
(満席時はお断りする場合がありますのでできるだけ事前にお申し込みください。)

参加費
500円(お茶・お菓子代)

持ち物
−服装等;歩きやすい服装(長袖・長ズボンが望ましい)と運動靴、帽子、水筒、雨具、タオル
−観察具;虫めがね、カメラ、メモ帳等、低倍の双眼鏡(列の後方から覗き見るときに便利です)
−その他;かゆみ止め、虫よけスプレーなどもあれば安心です。FMラジオ(平山さんの説明をトランスミッターで飛ばす予定です)

懇親会
観察会終了後、姫路駅周辺でゲストの平山さんを囲んで懇親会を開催します。参加費3500円程度(できるだけ事前にお申し込みください)

その他
ひどい雨天時はネイチャーセンターで、さまざまなきのこの写真と共にゲストのお話を伺います。
なお、小雨は決行の予定です(その際には長靴の準備をお勧めします)。



申し込み・問い合わせ
神戸大学サイエンスショップ
【e-mail】scicafe_at_radix.h.kobe-u.ac.jp
( _at_ は @ に変えてください)
【FAX】078-803-7979 (電話はFAX番号と同じですが、担当者が不在の場合もありますのでご了承ください)

主催
 サイエンスカフェはりま

後援
 姫路市、姫路市教育委員会

協力
 ひょうごサイエンス・ク ロスオーバーネット
 神戸大学サイエン スショップ
 三菱重工業株式会社 高砂製作所

★チラシのダウンロードはこちら★